ピーエムシー・シエラ・ジャパンは、データセンター(DC)サーバーに高い拡張性と柔軟性を提供する「Adaptec 82885T SASエクスパンダカード」を、10月に発売する。

Adaptec 82885T SASエクスパンダカード

 業界初の12Gb/秒SASエクスパンダカード。ロープロファイルのPCI Express(PCIe)カード形状で、36ポートを搭載する。最大24台のSAS/SATAドライブをファンアウト接続するための内部ポートと1枚のRAIDアダプタやホストバスアダプタで、さらに大きな容量拡張のためのJBOD接続ができる八つの外部ポートを提供する。

「Adaptec 82885T SASエクスパンダカード」の使用イメージ

 これによってサーバーの種類を削減し、DCの運用効率を高めるモジュラー型パッシブバックプレーンアーキテクチャが実現できる。