レノボ・ジャパン(ロードリック・ラピン社長)は3月26日、NECレノボ・ジャパングループであるNECパーソナルコンピュータ(ロードリック・ラピン社長)の米沢事業場で、レノボの主力サーバー製品「System x」の生産を開始すると発表した。

 対象となる製品は、1Uラック・サーバー「System x3550」、2Uラック・サーバー「System x3650」などのラック・サーバーで、30-50の選択肢をもつセミCTO生産から開始する。「米沢生産方式」としてモノづくり評価の高いNECパーソナルコンピュータ米沢事業場での国内生産を行うことにより、従来2-3週間かかっていた納期を最短5営業日に短縮することが可能となる。

 生産と販売開始は、15年度後半を予定しており、注文受付時期、注文方法などは追って発表する。