チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ(チェック・ポイント、ピーター・ハレット社長)は4月28日、スペイン最大手の通信事業者であるTelefonica傘下で、セキュリティソリューションの開発を専門とするElevenPathsと協業し、チェック・ポイントのモバイルセキュリティ技術を世界中のTelefonicaの顧客企業に提供すると発表した。

 今回のチェック・ポイントとElevenPaths間の提携合意により、「Check Point Mobile Threat Prevention」やElevenPathsが開発した補完的なセキュリティ製品を含む、一連のモバイルセキュリティサービスをTelefonicaの顧客が利用できるようになる。これによって、不正アプリ、ネットワーク攻撃、OSに対する攻撃など、モバイルを狙う三つの主要な攻撃からデバイスを保護することが可能となる。また、組織のモバイル環境全体に関する脅威動向の把握に役立つ可視性と情報を提供する。さらに、社内のモバイルセキュリティをシンプルに透過的に管理するとともに、プライバシーも確保する。

 チェック・ポイントとElevenPathsでは、この共同サービスを通じて、ElevenPathsの技術を統合した最先端のセキュリティをTelefonicaの顧客に提供するとともに、セキュリティアナリストによる攻撃の振る舞いパターンの特定を実現する。