サイボウズは11月15日、働き方改革に取り組む人を応援する情報サイト「ワークスタイル百科-100社あれば100通りの働き方改革がある-」をオープンすると発表した。2020年までに100記事の掲載を目指す。

 昨今の働き方改革は、長時間労働削減をはじめとした画一的なルールが多く見受けられるが、サイボウズは理想的な働き方は企業や部署ごとに異なってよいと考えている。チームワークを高め、多様な働き方を支える製品を提供してきたサイボウズとしては、それぞれの企業に合った働き方改革の理想をともに考えていきたい、企業、組織、チーム、周囲の働き方を変えたいと思っている人を支えたいとの想いで今回、現場の声を取材し発信するサイトを制作した。

 ワークスタイル百科では、主に「100社100通りの働き方改革ストーリー」「働き方改革を進めるための具体的なノウハウ」「多様な働き方を支えるITツールの活用方法」の3つのコンテンツを提供する。