格安SIMブランド「スマモバ」を提供するスマートモバイルコミュニケーションズは、新プランとして法人向けIoT用データ通信サービス「unio(ユニオ)」の提供を11月25日に開始した。


 unioは、日本国内で成長を続けるIoT市場向けに、IoTの用途や利用者のニーズに応える法人向けIoT用データ通信サービス。ドコモLTE回線を利用したSIMを用意し、SIMサイズは標準/micro/nanoに対応する。

 プランは、翻訳機、機器監視、位置情報取得、見守りサービスでの利用を想定した「通常プラン」、モニタリング、POSレジ、リモート管理での利用を想定した「低速高容量プラン」、防犯・監視カメラでの利用を想定した「高速高容量プラン」を用意した。