日立ソリューションズは、2010年、日立システムアンドサービスと日立ソフトウェアエンジニアリングが合併して生まれた大手SIerだ。現在、事業のさらなる拡大に向けて、経営トップ層は約50人の部長クラスに高い売上目標を課している。流通業向け業務パッケージの営業部隊を率いる野村文雄さんは、「流通業の特定領域でNo.1を取れ」と命じられた。そんな野村さんだが、20人の部下のスキルを徹底的に分析し、研修を受けさせて弱点を克服し、営業スキルを磨くことによって、トップシェアの獲得に動いている。(構成/ゼンフ ミシャ  写真/横関一浩)