「千葉県」の関連記事一覧

2021/10/22

2021/09/10

2021/09/08

2021/07/22

  • SpecialIssue

    ウチダエスコ “魅せるキッティングセンター”大規模拠点「ESCO 船橋-BaySite」 月産4万台のキッティングを実現

    ウチダエスコが2020年1月に千葉県に開設した「ESCO 船橋-BaySite」。GIGAスクール構想をはじめとする文教分野や一般企業の需要を確実に取り込み、順調に拡大を続ける同社のキッティングサービスを支える中核施設だ。“魅せるキッティングセンター”を自負する施設の強み、サービスの特徴などについて、ウチダエスコの営業部門の責任者であり、オープン後の全体プロジェクトの統括責任者でもある斉藤一也・執行役員カスタマーリレーション事業部長に聞いた。

2021/07/09

  • KeyPerson

    富士通クライアントコンピューティング 代表取締役社長CEO 大隈健史

    昨年はコロナ禍とGIGAスクール構想で、ノートPCの出荷台数が大きく伸びた。ただ、今年4月に富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の社長に就任した大隈健史氏は、前年のWindows 7のEOSを含めた一過性の需要を除くと「法人PC市場の全体の需要はほぼ横ばい」とみる。ユーザーから求められる機種や導入の方法など、市場を取り巻く状況が変化する中、今後は「デジタルトランスフォーメーション(DX)の一要素としてのハードウェアを作っていく」と語る。

2020/03/16

  • ニュース

    日立システムズ、下水道汚水マンホールでの水位監視で実証実験

    日立システムズ(北野昌宏社長)は3月16日、トミス(戸簾俊久社長)とイートラスト(酒井龍市社長)とともに千葉市建設局の協力を得て、実際に供用中の下水道汚水マンホールでの水位監視の実証実験を行ったと発表した。その結果、油脂や蒸気などが発生する劣悪な環境下の下水道汚水マンホールでも、水位変動をリアルタイムに監視できることを確認した。

2019/12/18

  • Special Feature

    変化するCEATEC IT・エレクトロニクス業界の行く末を映す

    2019年10月15日から18日までの4日間、千葉市の幕張メッセで開催された「CEATEC 2019」。20回目の節目を迎えた今回は、展示スペースを1ホール拡張し、出展者数は787社・団体と前年を上回ったものの、来場者数は14万4491人と前年を下回った。

2019/10/26

2019/10/20

2019/10/15