世界最大のモバイル通信イベント「MWC19 Barcelona」が、今年もスペイン・バルセロナで開催された。会場は「5G」一色だったが、もはや高速通信によるバラ色の未来を描く段階ではなく、爆発的な増大が予想されるトラフィックをどのように収容するか、現実の課題がテーマとなっている。MWCで登場したテクノロジーを俯瞰すると、数年先のITインフラはどのような姿になっていくのか、その片鱗が見えてくる。(取材・文/日高 彰)