政府は、昨年、新たなIT戦略「世界最先端IT国家創造宣言」の最終目標年度である2020年度に向けて、生徒・児童一人につき1台の情報端末配備を推進していくことを明らかにした。教育環境のIT化施策は新たなフェーズを迎えて、文教市場にも大きな変革の波がやってこようとしている。国が目指す教育環境IT化の姿と、そこにITベンダーがどんなビジネスチャンスを見出しているのかを探った。(取材・文/本多和幸)