アリエル・ネットワーク(アリエル、原田和人社長)は、神奈川県庁が同社のグループウェア「ArielAirOne Enterprise」を導入したことを発表した。

 「ArielAirOne Enterprise」は、大企業・組織向けのグループウェア。今回、神奈川県庁の職員約1万4000人と500所属の情報共有や意思決定に利用されることになった。

 「ArielAirOne Enterprise」は、すでに長野県で県職員1万8000人に利用されている。