国際産業技術(KSG、立花和昭社長)は、米DataRobotics製ストレージロボット「drobo:ディーロボ」から、8ベイモデルのギガビット・イーサネット対応製品「drobo ProFS」を、2月上旬に発売する。価格は22万8000円。

 「drobo ProFS」は、ギガビット・イーサネットを2ポート搭載する。WAN経由で、離れた場所の「drobo ProFS」とのデータ同期できる。8つのドライブベイを備え、大容量化に対応する。

 独立したLANポートの搭載により、個別のネットワークセグメントに属することを実現した。また、二つのLANポートを一つに構成し、ネットワーク障害保護に対応する。アップルのバックアップソフト「Time Machine」とのシームレスな統合によって、Macのバックアップを行うことができる。