フリービット(石田宏樹社長)の中国合弁会社のSmart Cloudは、機器同士が情報を交換し合うM2M(Machine to Machine)のソフトウェア「Share Moments」を、英ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズABのスマートフォン向けに提供開始した。

 「Share Moments」は、IPv6技術によって、画像や動画、音楽などのコンテンツをユーザー同士が共有できるソフトウェア。携帯電話同士を接続し、それぞれの携帯電話内にある共有フォルダにアクセスして、情報を読み込んだり、確認したりできる。

 Smart Cloudは、「Share Moments」をソニー・エリクソンがインド市場で展開しているスマートフォン「W8 Walkman」向けに提供する。(ゼンフ ミシャ)