米シマンテックは、スティーブ・ベネット社長兼CEOが、バラク・オバマ大統領に国家安全保障通信諮問委員会(NSTAC)の委員に任命されたと発表した。

 NSTACは、通信やIT、金融、航空宇宙など、各界を代表する企業のCEO最大30人で構成する組織。大統領への提言を通じて、事件や危機が発生した際に電気通信網の安全を確保する。

 ベネットCEOは、大手セキュリティベンダーであるシマンテックのノウハウを生かし、「IT/通信に不可欠なインフラの保護に貢献したい」とコメントした。(ゼンフ ミシャ)