トランスコスモスとtranscosmos online communicationsは2月17日、厚生労働省が開始したダイヤモンド・プリンセス号乗船者向けメンタルケア窓口「心のケア相談」に、LINEを活用したメッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」を提供し、LINE活用支援を実施した。 

 心のケア相談は、厚労省が2月14日から開始した乗船者向け専用窓口(LINEアカウント名:厚生労働省コロナウイルス対応支援窓口)内に開設されている。

 相談者は、専用のLINEアカウントや電話で、災害支援経験のある業界団体公認の心理カウンセラーに相談ができる。英語での対応も行っている。相談は、毎日午後7時~午後10時に受け付けている。

 トランスコスモスなどは、LINE(東京)の協力を得てシステムを提供し、LINEの活用支援を実施した。セキュリティが確保されたシステムを使用しているため、安心して相談できるとしている。