Special Feature

新春インタビュー(下) 注目ベンダーのトップが示す2023年の戦略 不透明な時代にも成長を描く

2023/01/16 09:00

週刊BCN 2023年01月16日vol.1953掲載

 2022年はウクライナ情勢、エネルギー資源の需給ひっ迫、価格高騰など、世界の先行きに不透明感が広がった1年だった。そして、23年。グローバル経済では苦しい状況が続くと考えられるが、であればこそ、人々の暮らしや働き方に変革をもたらすことのできるITの役割が、より重要度を増す。

 国内市場をみれば、企業のデジタル利活用はさらなる加速が見込まれ、新たな制度への対応においてもITへの期待は大きい。不透明感の増す時代でも成長への兆しは確かにある。23年にITベンダーはどのような次の一手を打つのか、各社のトップが示す戦略を前号に続いて紹介する。
(取材・文/齋藤秀平、岩田晃久、藤岡堯、大向琴音)
 
 

■詳しい記事はこちら

【2023年 新春インタビュー】SB C&S 最新のテクノロジーを届ける

【2023年 新春インタビュー】ダイワボウ情報システム パートナービジネスで地域の発展に貢献

【2023年 新春インタビュー】日本オラクル デリバリー人材の増強へパートナーの育成図る

【2023年 新春インタビュー】さくらインターネット 国産クラウドの存在感を示す
  • 1