NTTアイティ(NTTIT、岡田和比古社長)とデジタルフォレスト(早川哲司社長)は、サイト内検索ツール「InfoBee ASPサービス」とウェブ解析ツール「Visionalist ASP」のアクセスログ連携ソリューションの提供を、5月11日に開始した。

 アクセスログ連携ソリューションは、両社のもつ技術やリソースを生かし、ウェブアクセスログとサイト内検索キーワードログを連携して分析・表示するもの。

 ログを連携することで、サイト内検索されたページと検索キーワード、遷移先ページの確認のほか、コンバージョン(ウェブサイトの最終目的)に到達した検索キーワードの確認、サイト内検索を実施した訪問者の新規/リピーターの内訳を確認できるようになる。(信澤健太)