米IBM(バージニア・M・ロメッティCEO)は、現地時間の9月24日、データ分析・移行ソフトウェア・プロバイダで株式非公開の英Butterfly Softwareを買収したと発表した。IBMソフトウェア・グループに統合する。買収金額は公表していない。

 Butterfly Softwareは、ストレージ運用ソフトウェアとストレージ移行ツールの提供を通じて、ストレージ容量や稼働時間、IT予算、消費電力の最適化を支援している。IBMは、Butterfly Softwareのソリューションを統合することで、ストレージ・ソフトウェアとハードウェアの価値を高めたソリューションを提供していく。(真鍋武)